勉強不足の初心者から脱出

証拠金は自分のお金じゃありません

右も左も分からないFX初心者でも最初のうちは上手くいってしまうことがあります。いわゆるビギナーズラックというやつですが、運や偶然を必然にするため、継続的に利益を出すためには為替市場や投資について体系的に学ぶ必要があります。しかし、幸か不幸か最初のうちに勝ってしまうと、自分は大丈夫だから学ばなくてもいいと考える方が多いのです。

 

例えば証拠金を自分の預金か何かだと思っていませんか? もし思っているなら間違いです。

 

●証拠金は自分のお金じゃありません

 

確かにFX業者に預けた自分のお金なのですが、それは取引の担保に預けたものであり、もはや自分のお金と考えてはいけないものなのです。企業で言うところの資本金に当たるのがFXの証拠金です。また多いのがスワップ金利の計算ができない、そもそもスワップとは何か知らない初心者の存在です。

 

FXの基本は安く買って高く売るです。しかし初心者には為替差益を狙った短期トレードはリスクが高く、できるならスワップ狙いでポジションを持ち続けるほうが安全です。ところが肝心のスワップとは何かすら知らない投資家が本当に多いのです。

 

これは恐ろしいことですよ。