FXを始めるには口座開設が必要

口座を開設する

基本的なことを一通り勉強し準備ができたら、いよいよFX用に口座を開設しましょう。実際に口座を開設すると「これから投資を始めるぞ」と身の引き締まる思いがします。しかし、いざ開設しようと思い調べてみると、世の中にはFXを取り扱う業者がとても多く、また次から次に新規参入してくるためどこがいいのか迷ってしまいます。

 

どこでも一緒だろと思ったら大間違い。サービスは各会社によって異なり自分の投資法との相性もあります。思ったほど収益が上がらないなと思い業者を換えてみたところ、投資法は変えてないのに前より利益が出るようになったという話しは珍しくありません。

 

取引業者を見極める際にはスプレッドも重要な要素です。スプレッドとは売値と買値との間に生じる差のことであり、FX業者の中には手数料無料を謳い新規会員を集め、スプレッドを実質的な手数料としているところもあります。スプレッドの幅は業者によって異なるため事前に調べておかないと思わぬところで多額の出費になってしまうこともあります。