FX業者選びの失敗

FX業者は慎重かつ大胆に

先輩投資家たちの間でも意外と失敗したと思っている方多いのがFX業者選び。最初は業者を選ぶと言っても自分なりの価値観や判断材料がなく、何となく人に薦められたところを使いがち。右も左も知らないころはそれでも不満なかったけど、使ってるうちに自分の知識も付いてきて、徐々に見えなかったものが見えてくるように。そうすると今までは気にならなかったことが不満点として目に付くようになってくるものです。

 

●FX業者は慎重かつ大胆に

 

FX業者への不満で多いのが「手数料が高い」というもの。手数料無料を謳っていてもスプレッドの幅が大きく、実質手数料が高い場合もあります。また操作画面が見づらい、サーバーが不安定で繋がりにくい、頻繁にスリッページが起きるなども不満点としてよく挙げられます。

 

FX業者選びで失敗しない方法のひとつには複数の口座を開設し、それぞれを比べてみるというものがあります。特に操作画面の扱いやすさなどはデモ取引を繰り返せば実際の使い勝手が分かるため有効です。

 

FX業者は無理にひとつにこだわる必要はありません。候補の絞り込みには慎重さを求められますが、甲乙付けがたい業者が何社かあるなら、全部に申し込んでもいいんです。先輩投資家も複数口座持ってる方は珍しくありません。