利幅の大きい通貨ペアで稼ぐ

通貨とはなんなのか?

FXは株と違い単一の銘柄を買うのではなく、二国間の金利差や為替レートの変動によって利益を生み出す投資方法です。その際に組み合わされる銘柄を通貨ペアと呼びます。日本円とよく組み合わせられる通貨は米ドル、ユーロ、豪ドルなどです。特にスワップ金利派の投資家には金利が高い豪ドルを好む方が多いです。

 

株式投資は膨大な銘柄からひとつを選択しなければなりませんが、FXでは主要な銘柄と呼べるものが少なく、例えば円を基軸に考えるならその相手となる通貨ペアは主立ったものに限れば両手の指で数えられるほどしかありません。これも株に比べFXが初心者にも始めやすい理由です。

 

通貨ペアは「“/”」のような形で表されます。これは右側の通貨を売って左側の通貨を買うということを指しています。

 

「円/ドル」と表記した場合、ドルを売って円を買うということです。

 

FX業者によって扱っている通貨ペアにはバラつきがあります。業者選びの際には自分が投資したい通貨ペアを取り扱っているかも注意して見ましょう。