よく聞く売りポジ買いポジとは?

売りポジ買いポジとは

売りポジション、買いポジションとは、その人がマーケットに対してどのような持ち状態にあるかを指す言葉です。

 

「1 FXとは」の中でFXの基本を安く買って高く売ると説明しましたが、この他に高く売って後から安く買い戻す方法もあります。このとき売りから入るのを売りポジション、買いから入るのを買いポジションと言います。

 

売ってから買う。ここで混乱する方がいます。どうして持ってない物を売れるの? いわゆる空売りです。

 

例えば市場に売りポジで参加したい場合、あなたは一時的に取引会社からドルを借りることになります。1ドル110円のときに10万ドルの売りポジから始めたとします。あなたの手元には1,100万円あります。

 

あなたの読み通り円高に振れ1ドル100円まで上がりました。ここで円を売ってドルを買い戻します。手元から1,100万円が消え、代わりに11万ドルが残ります。ここから空売りのため借りた10万ドルを取引会社に返します。

 

手元には1万ドル残りましたね。これが売りポジで得た利益です。

 

少し分かりづらいかも知れませんが、この辺りは習うより慣れろです。実際に取引してみると実感として分かると思います。